FC2ブログ

西念寺

11月27日
 常陸の国、稲田の地にある西念寺にいってきた。
 1213年ごろ、流罪を解かれた親鸞が新潟からたどりつき、
 教えを広めようと10余年滞在したこの地の拠点となる寺。
 大きな宿坊もあり、由緒正しき寺でもあり、バスで巡礼に訪れる
 方も多いのだろうが、いまは人もまばらで晩秋のなか、穏やかな
 静けさをたもっている。

014.jpg 011.jpg

 おじいさんが孫におまいりのしかたを教えます。
 どうしておまいりするのか言わずにただおまいりすることを教えます。
 理屈ぬきです。
 だまって手を合わせること。
 とても大事なことだと思います。
スポンサーサイト



ベス ありがとう さようなら

11月11日
 この日、愛犬ベスと突然との別れ。
 11月の7,8,9日と15年間訪れている黒姫高原から帰った
 ばかりだった。 
 帰ってからも元気だったが、この朝、かみさんと私と散歩に行き、
 うんこをした後、数歩歩いて突然たおれ、医者にかけつけたが
 病院に着いた途端・・
 11歳。
 我が家には兄貴犬(コーギーで名前もコーギー、16でいきました)がいて、
 飼ってから5年後に社宅で一緒だった方から同じコーギーが7匹生まれた
 ということで一匹わけていただいたのがこの子です。
 この末娘はまったくヤンチャ。
 兄貴犬にはかみ付くは、主人である私には寝ていて首に、車のなかでは
 指に、餌をとろうとして手にかみ付き、外科のお世話にずいぶんなりました。
 しかしやっぱり愛くるしい、頭のいい、凛としたいい子でした。
 愛をいっぱいもらいました。
 ベス 本当にありがとう。

 006_20101123123551.jpg

 
  

富士山

11月5日
私の勤めていた会社のOBであり、その後私のクライアントともなった
C氏他数人で富士山をめぐる旅でした。

013.jpg

中央本線の石和で降り、車で河口湖に向かい、そこで一泊。
そこから西湖、精進湖、本栖湖と湖を廻り、それぞれの富士を
満喫しました。
どこから見ても富士は富士。この美の形容を知りません。

020_20101110103037.jpg 022.jpg

途中、同行のYさんの提案で西湖のほとり「西湖いやしの里根場」に立ち寄りました。
藁ぶき民家の集落で中は陶芸、手芸アート、蕎麦屋さん等があり、紅葉の中のそぞろ歩き。
人工のおしきせのない、ほのぼのとした空間でした。

031.jpg

帰りは車で身延山へおまいりし、甲府にでて、ほうとうを食べて帰路。

この旅は富士巡りでしたが、私にとっては今月リタイヤするCさんとの思い出巡りでも
ありました。
15年の月日を思いながら、この機会を感謝するとともに新たなお付き合いのはじまり
でもあることをねがっています。
先輩、引き続きよろしくおねがいします。
プロフィール

旅人60

Author:旅人60
初めてのブログ体験・・・
あせらずにやってみようと思います。
旅のつれずれ、読んだ本、行った酒場
感じたことを書いていければ。
小生、時間にだけは少々余裕のできた
60才です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR