FC2ブログ

黒姫歳時記 秋

10月某日

 栗の実  
      BOWのご主人に場所をおしえてもらって
     カミサンと栗拾いに・・
      今年は豊作ということだが、そのとおり、道際にも
     たくさんの毬栗が落ちている。
      そのなかから比較的大きいもの、虫に喰われてないものを選んで
     拾ったが、すぐに3~40粒ほど。
      東京に戻ってきて、茹でて笠間焼の小鉢に入れて、気がむいたら
     一粒、二粒かじっている。
      人間の手を加えない自生の栗だからお店で売っているそれの半分位しかない
     小さな栗だけど、ほのかな甘みと栗の持っている風味がいい。
      黒姫の秋の贈り物。
     
 ランディー
       朝食後、黒姫山ふもとの童話館前の広場へカミサンとランディーと散歩。
      黒姫山も妙高山も秋のキラキラ光る朝陽を浴びて美しい。
       広場でランディーをノーリードに・・
      こんなにしなやかに走るんだ。
      すべてから開放されて走る走る、本当にうれしそう。
       いつもは家の中か、リードにつながれてコンクリートのうえを散歩。
      ごめんねランディー。
       思う存分、たのしんでください。
     
 加 藤  
        妙高駅前にある蕎麦屋。
       ここの蕎麦が大好き。
        どんぶりに山盛りの蕎麦がでてくる。
       すこし太目の麺で、小皿にわけぎがそのままの形で2,3個付いてくる。
        これをかじりながら蕎麦をどうぞというわけ。
       汁はとても濃くてはじめて食べたときは醤油かと思ったが味わうとかつお出汁が
       ちゃんと効いてる。
        妙高の町の常連さんが多く、昼からビールやら酒やら、本当に楽しそう。
       つまみはお品書きにはない。そのかわり、お店の棚にさば缶だの牛肉缶だの
       置いてあって、お客さんが勝手にとってアテにしている。
        食べ終わればみんな器を自分でカウンターに返し、お金を払って、ごちそうさん
       と言って帰る。
       老夫妻二人だけの店。
        ここの蕎麦は旨い!
  
 あたらしいクラブ     
        赤倉カントリークラブ。妙高山麓にあるこのゴルフ場、名匠井上誠一の設計した
       ホールが3か所ほど残っている。
        まるで森のなかを散歩しているよう・・
       ところどころ色ずく妙高、風にゆれる葉の音、いっぱい落ちてるどんぐり・・
        わたしはきつねになったろうか、リスになったろうか。
       秋の光をもらってあそびます。
        カミサンが大枚はたいて新しいクラブを買いました。
       そのデビュー戦、幸い、スコアもよくてにこにこしてる。

 いわし雲
        童話館からながめる山々、黒姫、妙高、振り返ると斑尾、
       遠くに志賀、横手の稜線・・・
        ススキの原の向こうに野尻湖が浮かんで見える。
       朝陽を浴びて湖面は銀色。
        いわし雲。



 牡鹿池
         童話館から森に入ってほどなく、この池がある。
       ランディーとゆっくり歩いて小一時間といったところか、
       池を左手に見ながらゆっくり歩く。
        沢のせせらぎ、葉のささやき、鳥のさえずり・・
       池のほとりでゆっくり休めば、鴨だろうか、数尾ゆっくり浮かんでる。
        森に憩うこのひととき。
       水音が一つした。


 鯛のソテー雲丹ソース

        BOWの食事は旨い。
       オードブル、スープ、魚料理、肉料理、ご飯、デザートと続くがその
       それぞれが立派。
        我々夫婦にはちょっとヘビーなので肉料理をはずし、ご飯を軽めにしてもらう。
       今宵は鯛のソテー、雲丹ソースがけというもの。
       かりっと焼けた皮、やわらかな身、結構でした。
        なかでも雲丹ソースは秀逸で、失敗したのはこれをとっておいてご飯に
       かけて食べればよかった。
       
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

旅人60さんへ

おはようございます。

妙高駅前にある蕎麦屋「加藤」が良いですねえ。
行ってみたい。

ブエノス小僧

ご無沙汰かな?!

黒姫の紅葉は、始まったばかり。
今秋はまだ、落ち葉の掃き掃除はやっていません。
どこまで積もるのか、秋と根競べしたい気もしています。

また、お待ちしています。

ブエノスさん

返事遅れてすいません。
「加藤」は本当におすすめです。

BOW親父さん

雪のちらつくころがいいでしょうね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

旅人60

Author:旅人60
初めてのブログ体験・・・
あせらずにやってみようと思います。
旅のつれずれ、読んだ本、行った酒場
感じたことを書いていければ。
小生、時間にだけは少々余裕のできた
60才です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR